LEDランプのすすめ

おすすめ・日記
この記事は約4分で読めます。

今回はLEDランプ球の話です


このブログで分かること
・LEDとは?
・LEDの選び方
・LEDのメリット
・スペーシア(MM32S)の交換方法
 (ポジション球)

※管理人はいつも「ピカキュウ」で購入しています

管理人takechi
管理人takechi

補償付きで安心

PR

LEDとは

LEDはLight Emitting Diodeの略です
青色ダイオードの実用化で白色ができ
さまざまな物に使われる様になりました

LEDの良い所

・シャープな色合い
・消費電力が少ない
・寿命が長い

メリットは長くなるので後半に

さきに球の選び方の説明を

PR

LEDランプの選び方

かたち・大きさ

まずはこちらでかたちを検索

車種別電球適合表(小糸製作所)
http://www.nissei-polarg.co.jp/koito/hyo/

白熱電球の種類(小糸製作所)
https://www.sp.koito.co.jp/lamp/type04.html

今回のポジション球t10です

LEDランプにt10と書いてあっても
全てが着くわけではありません

注意① LEDランプの長さ

t10の規格を見ると全長が27mmですが、
このランプは29mm!

車側のスペースがギリギリで設計
されていたら入らなくなります

注意② LEDランプの向き

左白熱灯・右LED灯

左の白熱球は全周に光がでます
このLEDは前にしか光がでないタイプです

左フレアワゴン・右リーフのナンバー灯

左のタイプのナンバー灯はランプの横方向の光でナンバーを照らしています

上写真のLEDランプでは横の光は無いため
全く使えないです

逆に右の写真のリーフは前向きに光が出ないと使えません
購入前にしっかりとサイズ・向きを確認してください
(専用品あり)

管理人takechi
管理人takechi

管理人は間違えました💦

選ぶのに迷ったら、ピカキュウのページに「車種別」のコーナーがありますので
そちらから購入すれば間違いないです

PR

色合い

画像 マイクラフトH.Pより引用

一口でLEDと言っても色合いが異なります
色はケルビン(K)の数値で分かります

6000K辺りが白。数字が大きくなれば青
少なくなれば黄色っぽくなります
管理人takechi
管理人takechi

個人的には青っぽいのが好み

PR

明るさ

明るさはワット(W)を使う人も多いですが
本来は消費電力の数値です
LEDは極端に消費電力が少ないので
比較は難しいです

消費電力は約1/5です

ウインカーはワット数で
点滅の速度が変わります
(抵抗を入れて調整してください)

明るさの単位ルーメン(lm)

明るさはルーメンを使うことが多くなってきました

白熱球60W≒810lmです

ルーメンは電球全体の明るさです
先程のLED球の様に光が1方向の場合と
白熱球の全方向では、
明るさが違ってみえます

管理人takechi
管理人takechi

ポジション球は暗くても問題ないので、好みで大丈夫です

こちらも参考に
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_light/13193/

PR

LEDのメリット

最初に書いたメリットの話です

・シャープな色合い
・消費電力が少ない
・寿命が長い

シャープな色合い

これが一番の目的ですね
シャープな光でオシャレですね

左白熱球・右LEDランプ

左が元の白熱球、右がLEDランプです
最近のヘッドライトは白が多いので
LEDに変えたほうが良いですね

消費電力が少ない

消費電力は1/5程度で効率よいです
ただ、元々が5Wですので
メリットは少ないですね

ヘッドライトであれば効果大です

寿命が長い

LEDは長寿命です
メーカーのヘッドライトは
補償対象です

と言いたいところですが、基盤が入っているLEDは熱や振動の影響を受けやすく
ポジション球は壊れやすいのが現実です

普通のヘッドライトは新車納車の翌日に切れても原則補償はありません
(現実には翌日に切れたらさすがに無料で直してくれると思いますが)

PR

まとめ

・LEDランプは大きさと光の向きに注意

・色合いは黄色~青で好みで選べる

・車がオシャレになる以外は
 大きなメリット無し

ポジション球の交換は簡単です
次回は実際に交換してみます

コメント

タイトルとURLをコピーしました