安全運転のコツ

安全運転のコツ 安全運転のコツ

安全運転にはコツがあります

このカテゴリは即実行できる安全の技術を紹介しています

ポイントを抑えて無事故で笑顔

安全運転のコツ

相手の目を見よう 安全運転のコツ

今すぐできる安全運転/無事故運転!今回はドラレコの画像を参考に解説していきたいと思います。交差点ではこちらが優先でも相手の目を見て出て来ないかを確認してから通過しましょう。いくら優先でも0:100にはならないので大損ですよ。
安全運転のコツ

横断歩道は人がいたら止まる? 安全運転のコツ

今すぐできる安全運転/無事故運転。法律を読むとしんの無い横断歩道は「いたら止まる」では無く「いなかったら行ってよい」です。この二つの違いは似て大きく違います。図と共に解説していきます。
安全運転のコツ

右折は七つを見よう 安全運転のコツ

今すぐできる安全運転/無事故運転。ことわざに「男は敷居を跨げば七人の敵あり」とありますが右折にも七つの相手がいます。今回は安全な右折の方法を図と共に解説します。ポケットがある交差点は右折し易いですね
安全運転のコツ

ライトは自分だけのため? 安全運転のコツ

今すぐできる安全運転/無事故運転。二輪車に常時点灯義務があることで分かるようにライトは相手に見つけてもらうためのものでもあります。特に暗くなり始めたら即点灯!忘れがちの人は本文の様にしてみてください!
安全運転のコツ

三者集合は避ける 安全運転のコツ

三者集合とは?今すぐできる安全運転/無事故運転。三者集合は障害物二つを同時に通過する状態の事です(自分を入れて三者)こうなると動きの予想が外れるともう一方との衝突が免れなくなります。図と共に三者集合のリスクと回避法を解説します
安全運転のコツ

並走はリスクしかない 安全運転のコツ

今すぐできる安全運転/無事故運転。片側二車線以上の道では、横並びで走行するのは止め千鳥走行をしましょう。千鳥走行が安全な理由を図と共に解説します。
安全運転のコツ

とりあえず減速 安全運転のコツ

危険なところを減速して通過すると三つの利点が①見落としが減る②ブレーキが間に合う③衝突しても被害が小。ですがそもそも危険なところが分からなければ減速できません。訓練はこのようにしてください。図と共に解説していきます
安全運転のコツ

車間距離を 安全運転のコツ

前車との距離をどれくらい空けていますか?いざという時のセーフティーネットになります。個人的には車間距離に何度も救われています。目安と共に理由を説明していきます
安全運転のコツ

2回確認 安全運転のコツ

安全運転のコツシリーズです。安全確認は2回ずつ行ってください。そうすれば格段に見落としが減ります。図と共に解説していきます
タイトルとURLをコピーしました