続・守れないルールのすすめ

法規のすすめ
この記事は約4分で読めます。

前回に守れないルールについて3つシェアしましたが、更に3つをご紹介

何故守れないルールができるのかは前のブログを見てください

PR

一撃で免停⁉
信号の無い横断歩道

①横断歩道を渡れない

第三十八条

車両等は、横断歩道に接近する場合には、横断しようとする歩行者がないことが明らかな場合を除き、横断歩道の直前で停止することができるような速度で進行しなければならない。横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。(抜粋)

e-GOV法令検索より

2022年現在、取り締まりの重点項目は信号の無い横断歩道の歩行者妨害です

この法令は「歩行者はたまにしか来ないから来たら譲れよ」という意味です

ですので賑わっている繁華街や観光地では矛盾が生じてしまいます

信号のない横断歩道は歩行者優先なので途切れるまで待たないといけません

しかし途切れても人が多い交差点では歩道近くにずっと人います

いつ渡ってくるか分かりませんので進むと歩行者妨害になってしまいます

厳密に守ればおそらく数時間は停止です

また交差点手前と奥にダブルで横断歩道があることがあります

二つの歩道が同時にクリアになる確率は天文学的数字です

本気でルールを守るなら暗くなるまで待ちぼうけです

②交差点内で止まれない

第50条2

車両等は、その進行しようとする進路の前方の車両等の状況により、横断歩道、自転車横断帯、踏切又は道路標示によつて区画された部分に入つた場合においてはその部分で停止することとなるおそれがあるときは、これらの部分に入ってはならない。

e-GOV法令検索より

大丈夫と思って進行し二つ目の横断歩道で止まると横断歩道上で止まった罪になります

なので結局二つ同時にクリアになるまで進むことができません

③交差点内の歩行者

第三十八条 二

車両等は、交差点又はその直近で横断歩道の設けられていない場所において歩行者が道路を横断しているときは、その歩行者の通行を妨げてはならない

e-GOV法令検索より

交差点内でも歩行者が渡り始めていれば停止

横断者は横断歩道を渡る義務がありますが相手が違反でも車は法律を守る必要があります

ので交差点内に歩行者がいるとストップです

実際の交差点での動向

実際の通行は警備員が交通整理をしています。ですが警備員は一般人

法的拘束力は無く歩行者がいるの行したら違反です
(警察官であれば合法)

この交差点の違反点数を合計すると

横断歩行者等妨害等2点×3

交差点等進入禁止違反1点×1

7点で免停、免停歴2回なら取消です

リンク:警視庁HP行政処分基準点数

PR

駐車違反

第二条18 駐車

 車両等が客待ち、荷待ち、貨物の積卸し、故障その他の理由により継続的に停止すること(貨物の積卸しのための停止で五分を超えない時間内のもの及び人の乗降のための停止を除く。)、又は車両等が停止し、かつ、当該車両等の運転をする者がその車両等を離れて直ちに運転することができない状態にあることをいう。(抜粋)

e-GOV法令検索より

日本で駐車禁止ではない場所はどれくらいあるのでしょうか?

オフィス街は駐車禁止の所が多いのですが、トラック配達員からすると大問題

宅配便等の軽い荷物であれば遠くの駐車場に止めて歩くことも有りですが

OA機器のような重たいものだとそういう訳にも行きません

5分以上止まっていれば違反になってしまいます

実際の駐禁場所での動向

運転席で一人が待機し、もう一人が運ぶと言う二人体制で対応しています

PR

右折できない

施行令第二条 赤色の信号 四

交差点において既に右折している車両等は、そのまま進行することができること。この場合において、当該車両等は、青色の灯火により進行することができることとされている車両等の進行妨害をしてはならない。

e-GOV法令検索より

交差点内で右折待ちをしていると信号は赤になります

交差点内に入っている場合はそのまま進行できます

ですが、この法令は交差する信号が青なった場合はその車を妨害すると違反になっています

赤になる寸前で対向車が来た場合は青の車を妨害することもしばしば

もう少し両方が赤の時間を長くしてもらわないと毎回違反になってしまいますね

PR

まとめ

このように少ないルールで運用しているために矛盾が沢山あります

周りをよく見て事故の無いように走行してくださいね!

法規のすすめ
takechiをフォローする
PR
トラックバスのすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました