【必見】日産リーフ中古車購入ガイド

おすすめ・日記
この記事は約5分で読めます。
Advertising

今回はリーフの種類についてです
2010年に発売されて早10年
モデルチェンジしてますよ!

はてな子
はてな子

電気自動車の中古車ってあるの?

こたえさん
こたえさん

オススメはズバリ
ZE0 後期型 30kW!

Advertising

日産リーフとは

エンジンを持たず
搭載されたバッテリーからの
電気のみで走る

純電気自動車

次世代自動車の主役に成るべく
大々的に発売されました

当時は水素自動車の対抗馬として
世に送り出されました

余った深夜電力で走行することで
ゼロエミッション・ローコストを
実現する予定でしたが

2011年3月の震災で原発が止まり
電気を使うリーフは非難の的となり
普及には時間が掛かることに

歴代リーフの解説をしていきます

Advertising

ZE0型

Wikipediaより引用

初代リーフです
マイナーチェンジが二回ありました

どれも外見は変わらないですが
中身はフルモデルチェンジと言っても
過言では無い内容でした

初期型

発売期間

2010年12月~2012年11月まで

概要

グレードはXとGの二種類

初期型は煮詰め不足が否めず
マイナーチェンジで大幅進化

特徴

・LEDライトが標準

・全車通信ナビを装備

・16インチアルミホイール

・モーターが一回り大きい

・電動パーキングブレーキ

所見

オススメ度は低いです

この時代のバッテリーは熱に弱く
劣化も酷いことになってます

急速充電に対する対策が
全くなかったものと思われる

急速充電も遅く遠出も時間がかかり
全くオススメできません

あえて言うならこういう方向け

こういう方にオススメ

・家で充電し急速充電しない方

・1日の走行距離が40km以下の方

・畜電池として使いたい方

中期型

発売期間

2012年11月~2015年12月まで

概要

初のマイナーチェンジ
外見は大きくは変わりませんが
中身は別物と思っていいくらい

ボンネットを開けると初期型とは
まるで違うユニットが入っており
バッテリーも軽量化され熱対策

劣化もかなり抑えられ
まずまずの性能になったという感じです

特徴

・廉価グレードSが追加される

・シートヒーターの標準化

・ヒーターがヒートポンプ式に変更
 (Sを除く)

・モーターが小さくなり航続距離が延びる

所見

中古で買うなら、最低でもこの型で

中身がガラリと変わり
実質の走行距離が30%アップしています

暖房がヒートポンプ式になり
またシートヒーターが標準になったので
冬場も寒い思いをせずに使える様になりました

こういう方にオススメ

・初期投資を少なくしたい方

・たまに郊外へ行かれる方

後期型

発売期間

2015年12月~2017年10月まで

概要

二度目のマイナーチェンジ

システムはそのままでバッテリーが
大きくなる

特徴

・バッテリーが30kWに進化、大きくなる
 (旧型バッテリーと併売)

・自動ブレーキが追加

所見

このマイナーチェンジで30kWのバッテリーが
追加され、利便性が大きく向上

バッテリーの補償も8年16万キロに
急速充電が歴代で最高の速さ
80%まで100Aで充電できます
(気温などの条件有)

自動ブレーキの追加で安全性が向上

管理人は

これがオススメ

こういう方にオススメ

・安価で本格的に電気自動車を使いたい方

・自動ブレーキが欲しい方

・急速充電を多用する方

Advertising

ZE1

wikipediaより引用

フルモデルチェンジが行われる

外観はガラリと変わるが
基本骨格は前と同じ
初期設計の優秀さがうかがえる

初期型

発売期間

2017年9月~2020年2月まで
(e+は2019年1月追加)

概要

外観、内装とも変更され、新型になる

バッテリーも40kWになり走行距離が増える
後に62kWバージョンが追加される

プロパイット・プロパイロットパーキングが
追加され、自動運転が可能

(グレード・オプションによる)

所見

40kW/62kW共通

プロパイロットで高速の長距離も
快適に走れます

バッテリーが大きくなり
距離が走れるだけでなく

馬力アップで高速の登り坂
余裕で走れるようになりました

40kW

40kW仕様は夏場にバッテリーが
高温になり充電制限が入ります

充電制限が入ると急速充電の
速度が遅くなり、長距離で足止め状態

62kW

一回の満充電で実質300km以上
走行可能になり、ガソリン車と
大差なく運用
できるようになりました

バッテリーの過熱問題も、
そもそも充電回数が少なくなるので
ほぼ解決した状態です

出力も更にアップしスポーツカー並みの
加速を楽しむことも可能です

こういう方にオススメ

・新車はもったいないと考える方

後期型

発売期間

2020年2月~

概要

メカニズム的には殆ど変わらず
主にプロパイロットなどの
制御ソフト面の向上が行われる

ナビが大画面になり、多機能化

所見

安全面の向上が日進月歩の現在では
最新が最良であることは事実

安心を買いたい方は迷わず新型を

こういう方にオススメ

・最新の安全技術が欲しいかた

・中古は苦手な方

Advertising

まとめ

長くなりましたが、電気自動車は
始まったばかりなので、日に日に
進化していきます。

安価で、体験したい方は
管理人オススメの

ZE0 後期型 30kW

を購入して、あたらしい世界に
脚を踏み入れてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました