【関係者向け】日野 ポンチョ(HX系)後編

バスのすすめ
この記事は約2分で読めます。
Advertising

写真 公式H.Pより引用

前回の続きです

Advertising

ブレーキ類

ブレーキ

比較的小さなタイヤを使用している為
ブレーキの容量が低め
小まめなメンテナンスが必要と思われる

しばらく使っていると片効き?が
起こるようで
カックンブレーキ状態に

排気ブレーキ

何故か排気ブレーキが弱め
トップギアだと無いに等しいと言っても
過言ではないです

パーキングブレーキ

パーキングブレーキは乗用車と同じタイプ
効きは十分ですが改善希望

Advertising

ボディー

一般的な路線バスより車幅が狭い
床面が低くコミニティバスに最適

車いすのスロープが取り出しにくい

乗車定員も小型バスと同等
朝夕の通勤にも対応可
良く考えられた設計です

車いすの乗降も快適ですが
スロープの搭載場所は変更希望

ドア

ドアの開口も大きく手摺りなども
付いており床の低さと相まって
乗降性は良い

乗用車と同じく一度外側にスライドしてから後ろへ下がるタイプ

ホームに寄せすぎると干渉する可能性あり

座席

座席は可もなく不可もなく
若干、クッションが薄目かなと
長時間乗らないので問題はなし

Advertising

まとめ

・トヨタお得意の徹底したリサーチ
 から生まれた高い汎用性

・部品流用にてコストダウンを実現し
 バスとしては安価で提供されている

・可愛いルックスで女性ドライバーには
 特に相性が良い

・日野特有の気難しい操作性

次回は改善希望のポイントをシェアします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました