ホワイトアウトのすすめ

トラックのすすめ
この記事は約3分で読めます。
Advertising

2021年1月19日正午前に東北道下り線で起きた事故ですが

134台以上の多重事故となりました

この原因の一つとして

ホワイトアウト

があったと言われています

ホワイトアウトとその問題点、対処法を見ていきます

Advertising

ホワイトアウトとは

ホワイトアウト(英語: whiteout)は、雪や雲などによって視界が白一色となり、方向・高度・地形の起伏が識別不能となる現象。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

真っ白になって
周りが見えなくなる現象なのね

現実には数メートル先も見えなくなります


Komati Onono
Advertising

ホワイトアウトの原因

風や走行風によって、雪が浮遊し、視界を占めてしまう状態

明るい昼間の方が、相対的に車のランプ類を目立たなくさせてしまい

周りを見えなくさせてしまうため要注意

今回も正午前の時間帯でした

Advertising

ホワイトアウトの問題点

晴れていれば100メートル先が見えますが

ホワイトアウトになると数メートル前しか見えなくなります

特に前の車が見えなくなり追突の可能性が高くなります

その車にまた追突で多重事故になることが多いです

Advertising

ホワイトアウトに遭遇したら

危険地域に行かないことがベストですが

職業運転手は「なるかも」では運行中止にできません

遭遇した時の対処法を考えていきます

ランプ類を全て点灯

ヘッドライト・フォグランプ・ハザードランプ

全てを点灯しましょう

周りの車に存在を知らせるためです

事故のリスクを下げることが重要

SA・PAに入る

近くにSAPAが有れば迷いなく入りましょう

ここにいれば、トイレもあるし

食料もある場合があり、助けが来るまで

不自由になることはありません

電気自動車は充電器の近くであれば安心

電気自動車で立ち往生したら

現在の電気自動車は黎明期です

従って立ち往生などは想定外

充分な装備知識を持って出かけてください

こちらも参考に↓

ユックリと進む
停止しない

ホワイトアウトになったら

停止せずにユックリとすすんで

SA・PAを目指してください

止まると追突されるリスクが上がります

また追突されたときでも相対速度がさがり

衝撃と被害が少なくなります

止まるのはNG

事故の備えを
三列目は座らない

日本車の最大の弱点は

後方安全性」です

アメリカでは

”70%のオフセット状態で80km/で追突された際に燃料漏れしないこと”

という基準があり追突を想定していますが

日本車は基準が緩いです

三列シートの最後部は後ろの窓に頭が着くくらい接近しています

もしそんな状態でトラックにでも追突されたら…

二列目に移動するか、背もたれを起こし

万が一の追突に備えてください

Advertising

まとめ

・ホワイトアウトとは周りが真っ白になり
 数メートル先も見えなくなる現象

・遭遇したら、SA・PAに入る

・車道では止まらず追突のリスクを下げる

・三列シート最後尾は座らない

このように、とにかく危険な状態です

命を守る行動をしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました