日産サクラ・グレード違いのすすめ

日産サクラ 電気自動車のすすめ
画像・日産公式HPより
この記事は約4分で読めます。

日産サクラのグレードはSXGの三種類

基本的に
Sは営業用グレード
Xは普及用グレード
Gは高級グレードとなっています

なので…

買男くん
買男くん

買うならXで決まり!

となると思っていましたが、意外と…

買斗さん
買斗さん

Sでいいかも!

という方もおられるようです

どのグレードで、特にSとXで悩んでいる人もいらっしゃるので

今回は現時点で分かっている「日産サクラSXG比較のまとめ」をシェアしようと思います

基本的にGは「Xにオプション満載」なのでSとXの比較がメインとなります

※内容は5/20時点で分かっている内容です。
また情報は仕様変更等によりまたニュアンスの差により事実と異なる場合があります
都度変更いたしますが購入の前には営業マンに必ず確認し、その後発注をお願いします

PR

サクラの紹介と基本スペック

日産サクラは5/20発表6/16発売予定の新型軽電気自動車になります

三菱と共同開発で三菱からも発売予定
(ekクロスEV)

軽自動車サイズのボディーに20kW/hのバッテリーを搭載

公称180kmの航続距離を実現しています

バッテリーを含め、走る止まるのスペックは各グレード共通となります

PR

グレードの差

日産サクラ
画像・日産公式HPより

ディーラーで聞いた内容と口コミやコメントからまとめています

まだ実物を見ていませんので確証がないものも有ります

判明次第訂正するように致します

また他にご存知でしたらコメントにてお知らせいただければ有難いです

ちなみにSとXの価格差は6万6千円

個人的にはXが良いと思いますが…

コチラも参考に
最新自動車情報マガジン

PR

外装

選べるカラーと内装

Sは内装が一種類 X・Gは二種類から選択できます

外装もSはツートンカラーは選べません

リアコンビネーションランプ

日産サクラ
画像・日産公式HPより

具体的な情報は少ないですが流行の横長のリアアンプになる予定です

Sのみ中央部は点灯せず差別化しています

アルミホイール

Sのみ鉄チンホイールX・Gはアルミです

営業用には鉄チンの方が似合っていますね

高そうな車で行くと儲かっているように見え

イヤミに感じる人もいますよね!

またGはオプションで165/55R15も選べます

PR

内装

センターアームレスト(前席)

Sのみセンターアームレストがありません

あればユッタリ座れますね

助手席シート周り

Sには助手席シートバックポケット&アンダーボックスがありません

アンダーボックスはオプションで全車取り付け可です

リアシート

Sのみリアシートの仕様が少し違い、肩口スライドレバーが付かないです

営業向きのシート仕様?

詳しくは実車やカタログ確認後に解説します

フロントガラスUVカット

Sは標準のUVカット
X・GはIRカット+スーパーUVカット
※IRは赤外線UVは紫外線です

リアは各車オプションです

PR

走り等

アダプティブLEDヘッドライト

日産サクラ
画像・日産公式HPより

Sは設定なし
Xはオプション
(組み合わせにより不可の場合も)
Gは標準です

アダプティブLEDとは

アダプティブLEDヘッドライトは多数のLEDを一つずつ制御し
最適な明るさと対向車や前走車に不快を与えないシステムです

普通のLEDヘッドライトは全車に標準です。ただしマニュアルレベリング

プロパイロット

Sは未設定
Xはセットオプション
Gは標準

PR

その他重要事項

充電ケーブルは全グレードオプション
結構高いので辛いところ

シートヒーターもS・Xはオプション
(Gは運転席のみ標準)
LEDフォグ付で約11万。高いけどEVには必須

PR

まとめ

このように意外とSとXでは差別化されており、Sは営業車向きの地味仕様のようです

色々比較してしながら悩むのも車購入の醍醐味ですね!是非ご参考に!

日産サクラのすすめ 軽EVは使える?検証してみた
もうすぐ発売の日産軽電気自動車SAKURA(軽EVサクラ)は使える?判明しているスペックからリーフ12万キロを経験した管理人が検証します。①航続距離②使い勝手③税金・ランニングコスト※2022/5/20更新
【ヤバい】日産サクラは使えない⁉不安なところと不向きな使い方
日産新型軽電気自動車(軽EV・SAKURA)は使えない⁉使い方を割り切ったので不安材料もイッパイあります。リーフで苦労した経験から解説します①電池切不安②高速道路・急速充電不安③バッテリ劣化不安。対策と共に解説※2022/5/20更新
初めてのEVサクラのすすめ
EV(電気自動車)はガソリン車と同じには乗れません!知っておかないとガッカリすることと上手な乗り方をリーフ12万キロの経験からシェアします①運転編②充電編③お金編※2022/5/20更新 日産SAKURA 新型軽EV 軽電気自動車
ZEPS3には申し込みすべき?お得になるか無料分充電カードで計算してみた
電気自動車急速充電カードは必要?損得分岐点を計算してみました。EVサクラを買う人必見。ZEPS3のメリットは①急速充電が安価に②認証・請求がスムーズ③レスキューがある。日産充電カードの金額と内容。申し込んだ方がよい人はこんな人です

コメント

  1. takechiさん おはようございます。

    助手席のアンダーボックスですが、Xもオプションではないでしょうか?
    先日、「え~、残念! オプションで14,900円ならいらないや」と営業担当者と会話した記憶が・・・
    もう一度確認してみます。

    • とらちゃんさん こんばんは
      コメントありがとうございます

      本文内にリンクを貼ってある
      最新自動車情報マガジン
      より引用しました

      実際のところは
      もう一度調べてみますね

  2. takechiさん こんばんは。
    Gの標準のシートヒーターは運転席だけだったような。
    助手席は寒冷地仕様のオプションが必要だったと思います。8万円ぐらいだったかな。
    フォグいらないんだけど、付けました。(X)

    • jackpotさん こんばんは
      コメント有難うございます

      S/Xはステアリング・運転席・助手席ともに寒冷地仕様
      Gはステアリング・運転席は標準
      助手席だけ寒冷地仕様になるのかな?
      ※寒冷地仕様とは呼ばず
      ホットパッケージと言うようです

      もう数日でカタログが見れる予定なので
      全面的にチェックと修正を致します!
      ※全体的に修正しました!

      追伸
      本当、フォグ要らんわ~と思います

タイトルとURLをコピーしました