日野ポンチョ

日野ポンチョに関する内容です

メカニズムのすすめ

日野ポンチョの運転席を涼しく 実践編

設定温度23℃・風量自動で運転席は快適。日野ポンチョ(HX型)は運転席と客席の温度差が特に激しいです。その差を無くす方法をご紹介。最近の夏は殺人級の暑さです。>工夫して快適にすごしましょう!
バスのすすめ

ポンチョ・見えない席を無くす方法

日野ポンチョの気になる所それは 運転席の後ろ2席が車内確認ミラーでは見えない 誰も乗っていないと思ってラフな運転していたら突然の「ピンポン!」 一度はありますよね(^^; 今回はそれの解決法です 日野...
バスのすすめ

ポンチョ・暖房バルブの場所

ポンチョには暖房の水を塞き止めるバルブが二つあります。ひとつはエンジンルームもう一つは車体中央裏側(写真有)です
バスのすすめ

ポンチョ クラッチの高さが変わる原因

クラッチの高さが変わる原因はクラッチブースターのスプリングの可能性が高いです。クラッチの裏側にあります。クラッチの高さが変わると最悪、事故になるので早めに対処しましょう
バスのすすめ

ポンチョオートマのすすめ

ポンチョATの欠点は1シフトショック2停止寸前のショック3エンブレ、排気ブレーキ。シフトアップはタイミングを覚える。停止寸前のショックは「N」レンジに。排気、エンブレは3速で走る。
バスのすすめ

【メーカー必見】日野ポンチョ 改善点3選

写真 公式H.Pより引用 ポンチョシリーズ最終回はメーカーに改善希望点3選 色々と都合があるのは承知の上で改善希望をシェアします 管理人takechi メーカー様よろしくおねがいします ATの変速ショック...
バスのすすめ

【関係者向け】日野 ポンチョ(HX系)後編

前回の続きです。ブレーキ類とボディ関係を解説していきます。ブレーキは耐久性が低いようです。排気ブレーキはかなり弱い設定。ホディは床面が低く車いすの乗降性は良いですが、スロープの搭載位置は変更希望
バスのすすめ

【関係者向け】日野 ポンチョ(HX系)前編

今回は二代目・日野ポンチョの解説です。前編は主にボディ・エンジン・ミッションを説明していきます。
バスのすすめ

日野 ポンチョ(HX系)

日野ポンチョ(二代目)に乗ってみての感想です。必要免許はロングが大型、ショートが中型(8t限定不可)。全幅が短いので市街地や狭い道では大変重宝します。ホイールベースが長いと前後の揺れが穏やかで乗り心地良いです。乗り味は日野の4t車的です。詳しく説明していきます。
タイトルとURLをコピーしました